「学び」は解釈を無限にするためにある!

「学び」は解釈を無限にするためにある!

[No.0199]

 

 

 

「思考」と「お金」の

 

戦略パートナー

 

生岡直人ですビックリマーク

 

 

今日は京都で開催されている

 

福島正伸先生の講座を

 

受けていましたビックリマーク

 

 

 

今帰りの電車の中で

 

フィードバックをしながら

 

ブログを書いていますにやり

 

 

 

今日も講座を受けるにあたって

 

講座の内容を自分のコンサルへ

 

直結する活かし方を

作りながら学ぶこと

 

講座自体の作り方、

先生の空気作り声色、声高、声量

表情などを研究すること

 

受講生の方々との交流を

積極的に行うこと

 

の複数のゴールを設定しながら

 

臨んだんですが

 

やっぱり講座って

 

設定したゴール以上のモノが

得れてしまいますねグッド!

 

 

 

途中から

 

講義を聞きながら感じたことを

 

 

「書いてはイメージし」

 

 

の連続でしたにやり

 

 

 

 

そして今日

 

講座を受けていて

大きく感じたことの一つが

 

人が学び続ける理由は

「解釈を

無限に拡げるため」

 

なのではということですビックリマーク

 

 

 

先生の講義を聞いていると

 

決して聞いたことのない日本語を

 

使っているわけではなく

 

今まで見聞き

したことのある言葉

 

「どのように解釈し

腑に落とし

どのように行動に起こし

表現し続けるか」

 

を、おっしゃって頂いているようにも

 

感じましたグッド!

 

 

 

講義やインプット

 

その場よりもさらに

 

その前後が大事!!

 

 

 

インプットしたことを

 

できるだけ

 

 

質高く落とし込んでいくために

 

しっかりフィードバック

 

していきたいと思いますグー

 

 

 

今日は以上ですありがとう(男)