モデルケース作りが利益を上げる!

モデルケース作りが利益を上げる!

[No.0063]

 

「思考」と「お金」の

戦略パートナー

生岡直人ですビックリマーク

 

 

 

 

 

最近、忙しいのを言い訳に

 

スポーツジム

 

なかなか行けてませんあせる

 

 

 

 

 

以前は

 

「ちょっと体が締まってきたかな」

 

と、思ってたのに

 

また元に戻りつつありますぼけー

 

 

 

 

 

健康な体作りって大事ですし

 

ちゃんと定期的に行かないとあせる

 

と、思いますぼけー

 

 

 

 

 

しかもこういう

 

会員制のスポーツジムって

 

最近は

 

こんな感じのプランがあって

 

↓ ↓

 

 

 

自分が行きたいプランを選んだら

 

実際に行っても行かなくても

 

そのプラン料金が

 

引落されるシステムですよねあせる

 

 

 

 

 

と、なるとますます

 

そのプラン通りに行かないと

 

損しちゃいますよねあせる

 

 

 

 

 

 

 

でも、この戦略ビックリマーク

 

スポーツジムからすると

 

ビジネスとしては

賢い戦略だな~

 

って思いますキラキラ

 

 

 

 

 

きっと

 

プランを選んだ会員数の

 

「実際に来るのは何%で」

 

とか

 

「毎月何%くらい増減して」

 

とか

 

いろんな分析をしながら

 

運営をしているんだろうな

 

と思いますビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

実は、私のお客様にも

 

ダンススタジオの経営を

 

されているお客様が

 

いらっしゃって

 

先日のミーティングで

 

料金プランの話になりましたので

 

そのお話を少ししたいと思いますキラキラ

 

 

 

 

 

ミーティングにて

 

事細かにプランの仕組みを

 

作っていったのですが

 

その際に

 

私がご提案した内容の一つが

 

「モデルケースを作る」

 

ですビックリマーク

 

 

 

 

 

料金プランを作っているときに

 

やはり心配事として上がるのが

 

「どれくらいの数の人が

 

どのプランを選ぶのか」

 

ですビックリマーク

 

 

 

 

 

この想定を誤ってしまえば

 

本来得たい利益から

 

大きく外れてしまう恐れもありますアセアセ

 

 

 

 

 

そこで

 

その想定にできるだけ

 

近づけるためにやるのが

 

「モデルケースを作る」

 

ですビックリマーク

 

 

 

 

 

どういうことかと言いますと

 

お客さんとして

 

来ると予想している

 

客層ベスト3

 

「スタジオ側が選んでほしいプラン」

 

 

「その客層がよく選ぶプラン」

 

として

 

料金表の補足資料を

作ってしまう

 

ということですキラキラ

 

 

 

 

 

例えば、

 

20代後半のOLが客層だとすれば

 

「バリバリ働く

キャリアウーマンの貴女に朗報!

 

エステも備えたスタジオⅢなら

たった週2でOK!

 

ライバルに内緒で

キレイになっちゃおう!」

 

にようなキャッチコピーとともにこんな写真があったり

 

 

 

40代の男性が客層だとすれば

 

「男は決断したときから

カッコよくなれる!

 

本気のアナタは

マシン充実のスタジオⅣで!」

 

のようなキャッチコピーにこんな写真があったり

 

 

するだけで

 

女性で「スタジオⅢ・週2」

 

男性で「スタジオⅣ」

 

を選ぶ方が増えます!!

 

 

 

 

 

なぜなら

 

こーいうプランを選ぶのって

 

消費者心理からすると

 

ちょっとめんどくさい

 

んですよねあせる

 

「何が得なんやろな~」って

 

いろいろと考えないとダメですしねあせる

 

 

 

 

 

だからと言って

 

誰かに勝手に決められるのも

 

それはそれでイヤえー

 

 

 

 

 

なので

 

「モデルケース」

 

文章と写真で

視覚的に見せるビックリマーク

 

 

 

これで

 

プランの比較対象が

 

「お金」や「来れるかどうか」

 

だったところに

 

「行ったらこうなれる」

っていう「理想」

 

が加わることで

 

そのプランを選ぶ

 

可能性が増えますグッド!

 

 

 

 

 

これを効果的に行えば

 

選んでほしいプランの申込が増えて

 

利益UPにつながると思いますにやり

 

 

 

 

 

こういった戦略って

 

いろんな業種に当てはまると思うので

 

今後も違った角度から

 

検討してみたいと思いますグッド!

 

 

 

 

今日は以上ですありがとう(男)